ひとのわ基金とは

一般社団法人ひとのわ協会に寄せられた基金を財源として、主に貧困児童への支援を対象とした活動を資金支援する基金です。
ひとのわ基金(以下「基金という」)から助成金を交付することにより、子どもの居場所づくりを推進する事を目的としております。

令和3年度ひとのわ基金助成事業

子どもの居場所づくり事業を行っている団体・個人に寄付するため、事業運営経費助成金を交付致します。

助成金の種類と助成額

ひとのわ基金助成金は下記の2種類がございます。

ひとのわ基金助成金助成額 年度上限額(1団体につき)
Ⅰ類型 子ども食堂型初回 1万円 (2回目以降 3万円)50万円 ※
Ⅱ類型 継続事業型50万円まで50万円 ※
※年度上限額は、Ⅰ・Ⅱ類型の合計で計算いたします。

申し込み期間と交付日

原則として、月に3回の交付を致します。

申し込み期間は月初めから10日まで、11日から20日まで、21日から月末までの3回とし、当協会内での審査後、3営業日内に交付となります。

例)5月7日に申請 → 5月10日の申し込み締め切り後、協会内審査開始。交付許可となった場合、5月15日頃までに交付。

助成金申し込みの流れ

目的の事業に沿って、以下のPDF・ワードデータをダウンロードし、記載してください。

※「申請書記載例」を参考にしてください。

申請書類

申請書類名PDF版ワード版備考
助成金交付要綱(Ⅰ・Ⅱ類型 共通)ダウンロード必読
会員規程ダウンロード必読
類型 助成金交付申請書・添付書類ダウンロードダウンロード記入・提出書類
Ⅱ類型 助成金交付申請書・添付書類ダウンロードダウンロード記入・提出書類
申請書 記載例ダウンロード記載例
助成金に関する資料です。交付申請する際は大切に保管してください。

報告書類

報告書類名PDF版ワード版備考
実績報告書 Ⅰ類型ダウンロードダウンロード記入・提出書類(Ⅰ類型)
実績報告書 Ⅱ類型 ダウンロード ダウンロード 記入・提出書類 (Ⅱ類型)
報告書 記載例ダウンロード記載例
助成金交付後に行った事業報告の際にご使用ください。

記載後、申請となります。一度、総合受付までお問合せください。

助成金申請から交付、交付後までのフローチャート

1.助成金交付申請の準備~申し込み

  1. 助成金交付に関する資料の確認

    下記、助成金交付資料を必ず最後までご確認してください。

    ● 助成金交付要綱
    ● 会員規程

  2. 申請書の記入と添付資料の準備

    記載例をもとに、下記の提出書類のご準備をお願いします。

    ● ひとのわ基金助成金交付申請書
    ● 事業計画書
    ● 収支予算書 (Ⅱ類型【継続事業型】のみ)
    ● ひとのわ基金助成金に関する誓約書
    ● その他、団体等の活動が分かる資料(会則・役員名簿・事業内容説明書、など)
     ※ 記載例をもとに、ご記入をお願いします。
     ※ 助成金を申請した時点で賛助会員へ入会となりますので、必ず助成金交付要綱・会員規程をご確認ください。

  3. 助成金交付の申し込み

    ひとのわ基金助成金の申込はメールで受付を行っております。

    問い合わせ先  : 一般社団法人ひとのわ協会 助成事業担当
    メールアドレス : mail@hitonowa.info
    件名      : 令和3年度ひとのわ基金助成金交付申請

  4. 助成金交付決定・却下の連絡

    提出いただいた書類をもとに、当協会で助成金交付の審査を行います。
    審査結果につきましては、申請いただいたメールアドレス宛へ、ひとのわ基金助成金交付決定・却下通知の連絡を致します。
     ※ 交付却下理由につきましては、却下通知書に記載しておりますのでご確認ください。

2.助成金交付決定通知~助成金の受取

  1. 助成金事業担当より助成金交付決定の連絡

    申込時に記入いただいたメールアドレス宛に、下記2点の書類をお送りします。
    ● ひとのわ基金助成金交付決定通知書
    ● ひとのわ基金助成金交付請求書

  2. 『ひとのわ基金助成金交付請求書』記入・返信

    下記2点の書類を添付してメールにてご連絡ください。
    ● ひとのわ基金助成金交付請求書
     ※ ひとのわ基金助成金交付決定通知書をご確認の上、ご記入をお願いします。
    ● 通帳の写し(ひとのわ基金助成金を振り込む口座情報)
     ※ 原則として、助成金交付申請した個人・団体名義の口座への振り込みとなります。
     ※ 銀行名・支店名・口座種別・口座番号がわかるようにしてください。
     ※ 「済」などの印字・「VOID」の穴開き通帳など、現時点で利用しているか通帳口座の確認が取れにくい場合は、担当よりご連絡や再提出していただく場合がございます。

  3. 助成金の受取

    助成金交付請求書等が届きましたら、確認後、入金します。
     ※ 口座の不備等がございましたら担当よりご連絡のうえ、書類の再提出となります。

3.事業開始~報告~確定通知

  1. 申請時に計画した事業の開始

    事業計画書・収支予算書を元に、事業を開始してください。
     ※ やむを得ない理由で計画の変更になる場合は、ご相談ください。
     ※ 収支に関しましては、記録に残す等をおすすめします。

  2. 申請時に計画した事業の終了・事業報告

    実施報告書類をダウンロードし、メールにて報告をお願いします。
    ● ひとのわ基金助成金事業実施報告書・事業報告書
    ● 収支決算書 (Ⅱ類型【継続事業型】のみ)
    ● 助成事業の実施状況が分かる資料
     ※ レシート(領収書)・活動中の画像や動画・ポスター・パンフレット・SNS掲載情報など

    実施報告期限
    ● Ⅰ類型(子ども食堂型)・・・事業実施日から30日以内
    ● Ⅱ類型(継続事業型)・・・・・2022年3月31日まで

     ※ 助成金交付要綱(事業報告)第8条をご覧ください。

  3. 助成金確定通知の連絡

    報告いただいた書類をもとに審査を行い、助成金確定通知書を発行します。
    また、審査にて余剰金等が確認された場合、助成金の返還額も記載されます。

     ※ 助成金交付要綱(事業報告)第8条・(助成金の交付取消し等)第9条をご覧ください。

申し込みにあたっての注意事項

助成金申請にあたって、当協会の理念に賛同したものとして、賛助会員登録が必須事項となります。
 ※会費や申込費用を頂くものでは御座いません。
会員規定を良くお読みのうえ、助成金申請をお願いします。
同年度内に再度助成金申請を行う際は、既に交付された助成金交付決定分の報告をお願いします。

問い合わせ
一般社団法人ひとのわ協会 助成事業担当
mail@hitonowa.info